他商品・サービス・人物紹介

インターネットで「夢は叶う」?

こんばんは。
横山直宏@アジアWeb通信です。

インターネットで
夢は叶うのでしょうか?


今日はインターネットで
「夢を叶えた人」の話です。

その人は、
最近、石垣島に家族4人で移住した
岩田麻央さん です。

私も先日、
石垣島に訪れて
麻央さんと話をしてきました。

すごく幸せそうな顔を
していました。

岩田麻央さんは

以前アフリカで
2年間ボランティアをして
その後、日本社会に復帰

その時、

満員電車に暗い顔して
出勤する大人たちをみて
ショックを受けたそうです。

ショックを受けて、
会社に行けなくなってしまい、
引きこもりになってしまいました。


その時
彼が感じたのは

なんで

貧しい国と言われている、
アフリカに住む人たちは

あんなに明るく輝いているのに


裕福な国と言われている、
日本に住む僕たちは、

こんな暗い顔して
働いているんだろうかと。


そこから、

彼は、

自分の好きなことを仕事にしよう、

自分たちの住みたい場所に、
住める力をつけようと考え、

インターネットを勉強し、

自分が好きなことを発信する
オウンドメディアを構築、

5000名以上の方が
彼の無料レッスンに参加、

1年前に発売した電子書籍は、
Amazon 総合新着1位を獲得

家族で石垣島に移住し
毎日好きな海を眺めながら
生活できるようになりました。

インターネットを活用できれば
夢は叶います。

岩田麻央さんは、
引き続き、強い信念を持って

日本に住む大人たちが
毎日ワクワク生きる世の中にしたい、

そんな大人たちを見て
子供達が将来の無限の可能性に
ワクワクしてほしいと願い
行動をし続けています。

そして、

その信念を
実現するために

クラウドファンディング を利用して
絵本を発売することにしました。


こちらのプロジェクトです。

「描けば叶う」
日本に住む人々を勇気付ける絵本を届けたい

https://www.makuake.com/project/sketchlife/

絵本を通じて、
日本に住む人々を勇気づけたい、

そして
この絵本プロジェクトから
発生する収益のすべてを

彼が以前2年間ボランティアをしていた
アフリカに住む子どもたちの
支援に使おうとしています。

これもインターネットを活用した
一つの夢の叶え方だと思います。


クラウドファンディング を通じ

共感してくれる人たちと
直接つながり

支援金と絵本を交換していくことで

アフリカの子どもたちの支援に使う

という考え方が
すごくいいなぁと思いました。


私も彼と同様に

もっともっと大人たちが
笑顔で楽しく働く世の中を
つくっていきたいと思っています。

そのために、
「インターネット」というのは
一つの優れた手段になる、と
改めて実感しました。

ぜひ「インターネット」を活用して、
あなたも夢を叶えて行ってください。

そして、

岩田麻央さんの考え方や
活動に共感したら、
クラウドファウンディングの
応援をしてあげてください。

すでに、
たくさんの人が応援してくれていて

案件としては
200%達成されていますが

あなたも、
良かったら応援してあげてください。

私も、
岩田麻央さんの活動を
応援しています。

----------------

「描けば叶う」日本に住む人々を勇気付ける絵本を届けたい

https://www.makuake.com/project/sketchlife/

----------------

トップに流れる動画も
すごくいいです。

ぜひ4分ほどの動画を
見てみてください。


追伸

突然、
明日からシンガポールへ
行くことになりました。

これから、
車でシンガポールへ向かいます。

距離だけだと4時間ほど。

シンガポールの手前の
ジョホールバルまで行って
今夜は宿泊予定です。

楽しみです。